フォークリフト修理・点検なら

株式会社西都電機商会

M E C H A N I C  B L O G

メカニック ブログ 
フォークリフト点検修理の日々

TOPページ | メカニックブログ | フォークリフトのエンジンが掛からなくなった!

フォークリフトのエンジンが掛からなくなった!


2018/03/16
 

フォー クリフトをお使いの皆様こんにちは!
 
フォークリフトの調子はいかがでしょうか?
 
本日は、エンジンを止め再始動しようとしたらエンジンが掛からなくなった!
 
お客様よりそんなSOSの事例です。
 
現場到着後エンジン始動を試みたところ、シャーというセルモーターの空転の音!
 
これはセルモーターのピニオンギヤの摩耗が原因でエンジン側のリングギヤと噛まなくなってギアが空転している音です。
 
写真で見比べると一目瞭然ですね!
 
 
このお客様は24時間、稼働している工場でエンジンのONとOFFを繰り返す回数がかなり多いとのことで通常より早く摩耗してしまったようです。
 

ギアがかなり磨耗しています

ギアがかなり磨耗しています

 

このお客様は24時間、稼働している工場でエンジンのONとOFFを繰り返す回数がかなり多いとのことで通常より早く摩耗してしまったようです。
 
初期症状としてはセルモーターを回した際に、ギャッと金属がぶつかり合う音がしてエンジンが掛かる。(エンジンが掛かっているのにセルモーターを回してしまった時も同じ音がします)そんな症状が出ていたら要注意です。
 

新しくなったギア

新しくなったギア

 
もし邪魔になるところでエンジンが掛からなくってしまったら大変です。
 
自分の仕事はもちろん、会社全体がストップしてしまうことにもなりかねません。
 
なんか、「いつもと違うな~」など少しでも感じたら、重症になる前に早期発見が大切です。早めにお電話下さい。 
 

0120-004-045
 

西都電機商会ホームページ
非常用発電機ホームページ